NURO光のキャッシュバック特典を徹底比較!他の光回線と比べお得なのはどれ?

光回線

光回線を選んでいる時に「キャッシュバック特典」や「月額料金」「通信速度」など、さまざまな情報に目が行きますが、実際のところ「どれが一番お得なの?」と疑問に思ってしまいますよね。

 

各社のコストやスペックを調べることはできますが、それぞれの情報を横並びに比較するのは大変な作業にもなってしまいます。

 

そこで今回はNURO光やその他の光回線のキャッシュバック特典や割引を比較して、実質料金がお得なのはどこなのかを明らかにしていきます。

 

光回線は何で選ぶのがベスト?

光回線を選ぶ際は以下の3つのポイントを意識してみてください。

 

・月額料金とキャッシュバック特典から算出される「実質料金」をチェックする

・通信速度は「平均値」をチェックする

・工事費やスマホセット割も要確認!

 

どうしても「キャッシュバックだけ」「月額料金だけ」とピンポイントで見てしまうものですが、こういった各項目を総合的に調べることで、より自分に適した光回線を選ぶことができます。

 

それでは、各ポイントについて詳しく見ていきましょう。

 

月額料金とキャッシュバック特典から算出される「実質料金」をチェックする

光回線の「コスト面」を調べるときは「月額料金」と「キャッシュバック特典」の合計で算出される「実質料金」をチェックしてみましょう。

 

例えば、月額料金が安い光回線を見つけても、キャッシュバックが豪華な他社の方が支払っている金額が安いケースも多いです。

 

逆にキャッシュバック特典が用意されていたとしても月額料金が高くてお得ではなかったというケースも考えられます。そのため「一定期間に支払う総額」という視点で考えるようにしてください。

 

「2年間で支払う月額料金の合計」から「キャッシュバックや割引特典」を引いた金額で比較してみると、どの光回線がお得なのかが明らかになります。

 

光回線のコストを見るときは「実際にいくら支払いっているか」を中心に比較していきましょう。

 

通信速度は「平均値」をチェックする

光回線を選ぶ上で気になるのが「通信速度」ですよね。せっかく光回線を使うのであれば、高速でストレスのないサービスを選びたいところです。そんな通信速度を見るときは「最大速度」ではなく「平均速度」をチェックするのが重要となります。

 

よく光回線の公式サイトに「最大1Gbps」と書かれてありますが、あれば理論上可能な最大速度(ベストエフォート値)であり、日常的に利用する際に発揮される通信速度ではありません。

 

実際に出る通信速度はもっと遅く、光回線であれば150Mbps〜300Mbps程度(※下り)となります。そのため、通信速度を比較するときは最大速度を見ずに、通信速度計測サイトなどに載っている「平均速度」を比較してみましょう。

 

「みんなのネット回線速度」といったサイトを利用して、検討している光回線の平均速度をチェックしてみてください。

 

速度比較が出来る通信速度測定サイト
みんなのネット回線速度(みんそく)は、速度比較が出来る通信速度測定サイトです。今までに測定された200万件以上の測定結果から本当に速いネット回線がどこなのかチェックしよう!光回線のIPv4・IPv6の同時測定機能など、独自機能も搭載しています。

 

 

 

 

工事費やスマホセット割も要確認!

開通工事費などの初期費用やスマホセット割といった各種割引も重要なポイントになります。特に、工事費はキャンペーンで無料にしてくれるサービスが多く、有料と無料には大きな差が生じるでしょう。

 

また、光コラボの光回線だと「フレッツ光」や「他社光コラボ」からの乗り換えであれば、工事不要で加入できるので費用もかからずおすすめです。

 

 

 

スマホセット割については、今お使いのスマホ会社のセット割に対応した光回線を選ぶのがおすすめです。

 

毎月のスマホ代が安くなるサービスなので、長い目で見ると非常にお得ですし、ネットとスマホを合計した通信費全体の節約にも繋がります。

 

 

 

 

 

 

NURO光のキャッシュバック特典を解説!

NURO光では、新規加入者を対象に45,000円のキャッシュバックがプレゼントされるキャンペーンが実施されています。

 

 

参考:NURO光公式サイト

 

公式サイトの特典でもありますし、細かいオプションやサービスといった条件もなく、加入するだけで45,000円がもらえてしまいます。

 

【キャッシュバックの受取方法】開通から6ヶ月後の15日

 

①申し込み時に登録したメールアドレスに「受取手続きのご案内」メールが送信される

②受取手続き期間内にマイページから受取口座の設定を行う

③案内メールの内容に従って受取手続きを行う

 

その他にも「工事費44,000実質無料」や「設定サポート1回無料」など、お得な特典が盛りだくさんです。

 

光回線の中でも特に豪華なキャッシュバック特典を用意しているサービスでもあり、月額料金や通信速度を含めてもコスパの高さが光ります。

 

NURO光と他の光回線のキャッシュバック特典を比較!実質料金が安いのは?

それではNURO光と他の光回線のキャッシュバック特典や月額料金も含めた実質料金を比較していきます。

 

今回比較していくのは以下の10社です。

 

・NURO光

・OCN光

・@TCOMヒカリ

・ソフトバンク光

・@nifty光

・ドコモ光

・フレッツ光

・auひかり

・ASAHIネット光

・ビッグローブ光

 

各社の特典や料金を横並びに比較して、どこがお得になるのかを明らかにしていきましょう!

 

光回線10社のキャッシュバック金額を比較

光回線10社のキャッシュバック金額は下記の通りです。

 

光回線キャッシュバック

(戸建て)

キャッシュバック

(マンション)

NURO光45,000円
OCN光40,000円32,000円
@TCOMヒカリ28,000円25,000円
ソフトバンク光36,000円
@nifty光22,000円
ドコモ光20,000円
フレッツ光(東日本)35,000円
フレッツ光(西日本)45,000円
auひかり50,000円
ASAHIネット光13,920円9,120円
ビッグローブ光35,000円

※月額料金割引はキャッシュバック換算して表示

 

今回ピックアップした光回線10社では、どこもキャッシュバックまたは月額料金の割引を実施しているようです。その中でもNURO光のキャッシュバック45,000円は全体の中でも2番目に高額となっています。(最も高額なのはauひかりの50,000円)

 

もちろんキャッシュバックの金額だけでなく、月額料金とのバランスがより重要となってきますが、この表だけをみてもNURO光が実施するキャンペーンの豪華さがよくわかりますね。

 

光回線10社の実質料金を比較

光回線10社のキャッシュバック金額と月額料金から算出される2年間の実質料金は下記の通りです。

 

光回線キャッシュバック月額料金2年間の実質料金
NURO光45,000円5,217円80,208円
OCN光戸建て:40,000円

マンション:32,000円

戸建て:5,610円

マンション:3,960円

戸建て:94,640円

マンション:63,040円

@TCOMヒカリ戸建て:28,000円

マンション:25,000円

月額割引

(戸建て15,840円

マンション11,840円)

戸建て:5,610円

マンション:4,180円

戸建て:90,800円

マンション:63,480円

ソフトバンク光36,000円戸建て:5,720円

マンション:4,180円

戸建て:101,280円

マンション:64,320円

ニフティ光22,000円戸建て:5,720円

マンション:4,378円

戸建て:115,280円

マンション:83,072円

ドコモ光20,000円戸建て:5,720円

マンション:4,400円

戸建て:117,280円

マンション:85,600円

フレッツ光(東日本)35,000円戸建て:5,170円

マンション:3,355円

別途、プロバイダ料

戸建て:89,080円

マンション:45,520円

別途、プロバイダ料

フレッツ光(西日本)45,000円戸建て:4,730円

マンション:3,135円

別途、プロバイダ料

戸建て:68,520円

マンション:30,240円

別途、プロバイダ料

auひかり50,000円戸建て:5,610円

マンション:4,180円

戸建て:84,640円

マンション:50,320円

ASAHIネット光戸建て:13,920円

マンション:9,120円

戸建て:5,698円

マンション:4,235円

戸建て:122,832円

マンション:92,520円

ビッグローブ光37,000円戸建て:5,478円

マンション:4,378円

戸建て:94,472円

マンション:68,072円

 

NURO光は、45,000円という豪華なキャッシュバックに加えて、戸建ての中ではかなり安い月額料金を提供しているため、2年間の実質料金(戸建て)が最も安くなっています。

 

 

 

マンションに関しては、NURO光よりも安い月額料金を提供している光回線が多いため、実質料金がより安い選択肢があります。

 

光回線10社を通信速度で比較

光回線10社を通信速度で比較すると下記のようになります。

 

光回線下り平均速度上り平均速度
NURO光469.26Mbps404.24Mbps
OCN光242.39Mbps188.17Mbps
@TCOMヒカリ229.01Mbps168.94Mbps
ソフトバンク光292.58Mbps187.61Mbps
@nifty光185.16Mbps182.94Mbps
ドコモ光235.63Mbps181.08Mbps
フレッツ光(東日本)242.0Mbps183.27Mbps
auひかり378.71Mbps270.14Mbps
ASAHIネット光209.98Mbps190.75Mbps
ビッグローブ光 232.66Mbps174.94Mbps

 

「みんなのネット回線速度」より

 

やはりNURO光の通信速度は他社と比べて圧倒的です。上下の平均速度で400Mbpsを上回っているのは他にありません。

 

光コラボ系の通信速度に関しては、概ね200Mbsp程度が平均値となっているようです。

 

 

 

速さで選ぶのであれば間違いなくNURO光がおすすめと言えるでしょう。

 

各光回線がおすすめなのはどんな人?

ここまでの内容からどのような人にどの光回線がおすすめなのかを解説していきます。

 

パターン別におすすめの光回線をチョイスしてみたので、下記に当てはまる人は参考にしてみてください。

 

戸建て住宅にお住まいの方、料金と速度の両方を求める方は「NURO光」がおすすめ!

戸建て住宅にお住まいの方は間違いなく「NURO光」がおすすめです!キャッシュバックと月額料金から算出される2年間の実質料金(戸建て)が「80,208円」と他社と比較した中で最も安くなっています。

 

通信速度も抜群ですし、ストレスのない快適なネット生活がより安い料金で実現できるコスパの高さは非常に魅力的ですね。

 

ただし、NURO光は提供エリアが限定的なので、エリア外にお住まいの場合は「キャッシュバックが豪華」「スマホセット割(OCNモバイルONE)」「IPv6標準装備」など、サービスが充実して、実質料金も安い「OCN光」がおすすめです。

 

NURO光のサービスエリア確認は公式サイトで行えます。

 

 

参考:NURO光公式サイト

 

 

フレッツ光/光コラボから乗り換える人は「OCN光」がおすすめ!

今現在フレッツ光または光コラボのサービスをご利用の方におすすめなのは「OCN光」です。

 

 

OCN 光申し込みサイト 豪華加入特典を最短2週間還元!
光インターネット回線なら会員数NO.1の「OCN 光」、実質月額963円~(12ヵ月間)!当サイト限定、最大70,000円キャッシュバックやパソコン、タブレット、PS4、Nintendo Switch、WiFiルータープレゼントなど選べるキャンペーン実施中!豪華特典を最短2週間でお届け。

 

OCN光も光コラボの1つであり、フレッツ光からの乗り換えであれば「転用」、他社光コラボからなら「事業者変更」になるため、工事不要で切り替えができます。

 

工事費はもちろんかかりませんし、工事自体がないので利用開始まで時間がかからないといったメリットもあります。実質料金もかなりお安くなっていますし「スマホセット割(OCNモバイルONE)」や「IPoE IPv6接続が標準装備」といったサービスもかなり充実しています。

 

「コスト」「サービス」の両面のバランスが良い光回線と言えるでしょう。

 

 

 

キャンペーンでとにかく安くしたい人は「@TCOMヒカリ」がおすすめ!

キャッシュバックや割引キャンペーンでとにかくコストを下げたい人におすすめなのが「@TCOMヒカリ」です。

 

 

@T COM(アットティーコム)ヒカリ新規受付サイト
光回線(フレッツ光)とプロバイダ(@T COM(アットティーコム)がセットになった超高速の光インターネット「@T COM(アットティーコム)ヒカリ」なら月額3,190円(税込)~と低価格!さらに今なら初期費用もお得。

 

豪華なキャッシュバック特典に加えて「新規工事費無料」「月額料金割引(12ヶ月)」「スマホセット割(auスマートバリュー)」「SIM×光セット割」「契約事務手数料実質無料」など、コストを下げるためのサービスが盛りだくさんになっています。

 

これだけのキャンペーンをまとめて適用すれば、毎月の支払額も大きく抑えることができるでしょう。光回線に安さと求めており、スマホとのセット割で通信費の節約がしたい方は「@TCOMヒカリ」を選んでみてください。

 

 

 

まとめ

NURO光と他社の光回線のキャッシュバック特典や割引を比較していきました。

 

光回線を比較するときはキャッシュバックの金額だけでなく、月額料金も含めた一定期間に支払う実質料金という視点で調べてみてください。そういった観点でもNURO光は実質料金の安い光回線でもあり、圧倒的な通信速度も合間って高いコスパを示しています。

 

それぞれ光回線を選ぶ上で決め手になるポイントは異なると思いますが、今回の記事を参考にしながら自分に合う光回線を選んでみてください!

 

タイトルとURLをコピーしました