OCN光の解約方法について

光回線

現在OCN光を契約中の方で

 

  • もうすぐ更新月なのでOCN光から他社に乗り換えを検討している
  • 他社のキャンペーンがお得なので解約して乗り換えを検討している
  • 引っ越しをするのでOCN光を解約したい

 

などの理由で解約を検討している方に、当コラムではOCN光の解約方法や解約の際にかかる費用などについて解説していきます。

 

OCN光を解約する前に確認しておくこと

OCN光は月額料金が割引される2年自動更新プラン自動更新なしのプランがありますが、2年自動更新プランの場合24ヵ月の契約期間があるため、契約更新月以外の解約は違約金が発生します。

 

また、より快適な通信環境でインターネットが利用できる、オプションサービスのv6アルファも24ヵ月の最低利用期間があるため、途中解約の場合は違約金が発生し、OCN光の工事費を分割払いで完済していない場合は、解約の際に残債が一括請求となります。

 

 

【OCN光の解約時にかかる費用】

OCN光の更新月24ヵ月目・25ヵ月目・26ヵ月目
OCN光の違約金11,000円(不課税)
v6アルファの違約金8,000円(不課税)
OCN光の工事費マンションタイプ:16,500円の残債
ファミリータイプ:19,800円の残債

 

 

OCN光を解約するタイミングによっては、このように費用がかかってしまうため、少しでも抑えたい方はマイページ等で工事費の残額や更新月を事前に確認しておきましょう!

 

OCN光を月途中に解約した場合も当月末の解約となります。

OCN光の解約方法について

OCN光の解約の手続きには、OCN会員登録証 または お申し込み内容のご案内に記載されている下記の情報が必要になるため、事前に書類を準備しておきましょう。

 

OCN光の解約に必要な情報

  • Nからはじまる10ケタのお客さま番号
  • インターネット接続に必要なOCN接続用ID・パスワード(認証ID・パスワード)

 

 

OCN光の解約は、電話でのお手続きとなります。

【カスタマーフロント フリーダイヤル】
0120-506506
受付時間:10:00~19:00(日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)は除きます)

解約の手続きを終えたら、レンタル機器等の返却も忘れずにしましょう!

 

 

また「他社の光回線へ乗り換えるのでOCN光を解約したい」という方は・・・

 

乗り換え先が同じく、フレッツ光の回線を利用した光コラボなら、解約ではなく事業者変更といい、工事不要で乗り換える方法があります!

 

【OCN光から他社の光コラボへ乗り換え】解約ではなく事業者変更の手続きとは?

OCN光はフレッツ光の回線を利用した光回線サービス(光コラボ)のため、他社の光コラボへ乗り換えなら事業者変更といい、回線をそのまま引き継ぎプロバイダなどのサービスを切り替えることができます。

 

【光回線を工事不要で乗り換える方法】光コラボの事業者変更とは!?
以前はスマホとのセット割を利用するために、スマホのキャリアにあわせて「光回線(光コラボ)を契約したい!」という方が多かったですが、最近は格安SIM・格安スマホが普及してきたこともあり、スマホのキャリアに関係なく「料金が安い光回線(光コラボ)...

 

事業者変更もOCN光を解約することになるため、契約更新月以外は違約金、工事費の残債がある場合は工事費等がかかってしまいますが、事業者変更なら工事不要で乗り換えができるため、工事費をお得にすることができます。

 

つまり更新月なら・・・
(OCN光)違約金0円+(乗り換え先の光コラボ)工事費0円と、とてもお得に乗り換えることができます!

 

引っ越しなど、移転を伴う場合は事業者変更で乗り換えることができませんが、事業者変更も電話での手続きで簡単に乗り換えることができ、インターネットが使えない空白期間もないため、スムーズに乗り換えたい方にはおすすめです。

 

 

【事業者変更の流れ】

  1. OCNから「事業者変更承諾番号」を受け取る
  2. 契約したい光コラボの申し込み(事業者変更の手続き)
  3. 契約先の光コラボ事業者より届く書類に従い接続設定
【カスタマーフロント フリーダイヤル】
0120-506506
受付時間:10:00~19:00(日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)は除きます)

 

OCN光から他社の光コラボへ乗り換えを検討している方は、このように事業者変更なら工事不要で乗り換えることができるため、解約の手続きではなく事業者変更の手続きを検討してみるのはいかがでしょうか。

 

また引っ越しを機にOCN光の解約を検討している方は、引っ越し先によっては移転手続きをすれば、OCN光を継続利用することもできますが、乗り換え費用がお得になるキャンペーンを実施しているところもあるため、どちらがお得かご自身の用途等で選ぶのもポイントです!

 

引っ越し手続きでOCN光を継続利用した方がお得?

 

【OCN光を引っ越し先でも利用する場合の流れ】

  1. 引っ越し先でOCN光を利用できるか確認
  2. OCNマイページより引っ越し手続き
  3. 工事日や内容の確認
  4. 機器返却・撤去工事
  5. 引っ越し先での回線工事

 

東日本エリアにお住まいの方はこちら▼

 

フレッツ光(光回線) 提供エリアのご確認|フレッツ公式|NTT東日本
フレッツ光 サービス提供エリアのご確認。地図からインターネット(光回線)の提供エリアをご確認いただけます。【フレッツ公式|NTT東日本】

 

西日本エリアにお住まいの方はこちら▼

 

https://flets-w.com/cart/index.php

 

上記のリンクより引っ越し先のエリア判定をした結果、OCN光の提供エリア内ならこのように引っ越し手続きをすれば、OCN光を継続利用することができます!

 

継続利用する場合はもちろん違約金はかかりませんが、再度宅内に回線を引き込むための工事が必要になるため、別途工事費はかかってしまいます。

 

【OCN光の工事費】

マンションタイプ
(集合住宅)
ファミリータイプ
(戸建て)
屋内配線を新設する場合16,50019,800
屋内配線を新設しない場合8,360
工事担当者がお伺いしない場合2,200

 

ですがOCN光はやはり光回線の中でも月額料金が安く、次世代通信のIPoE接続も標準提供と、より快適な通信環境でインターネットを利用したい方には最適な光回線となっています。

 

 

 

利用期間等で考慮すると、やはりOCN光は毎月割引が適用されるため、月額3,960円~と途中で料金があがらないのでとてもお得!

 

ですが「やっぱり工事費など乗り換え費用をお得にしたい」という方や、「今後もマンションの契約更新を機に引っ越す可能性がある」という方は、ニフティ光もおすすめです。

 

今後も引っ越す可能性がある方におすすめ!ニフティ光のお得なキャンペーンとは?

ニフティ光は現在、工事費相当額が月額料金から割引されるキャンペーンを実施中のため、工事費をお得にすることができます!

 

【ニフティ光の料金】

マンションタイプ
(集合住宅)
ファミリータイプ
(戸建て)
月額料金【開通月0円】
4,378

3,828
円~
【開通月0円】
5,720

5,060
円~
工事費16,500
(687.5円×24回)
19,800
(825円×24回)
解約金
(契約期間)
22,000
(36ヵ月)

 

当サイトなら41ヵ月目まで割引が適用されるため、お得に光回線を利用することができます!

 

@nifty光
ニフティが提供する光コラボレーションモデル「@nifty光」の月額料金・サービス内容

 

また、ニフティ光は3年プランに契約した場合、引っ越し先での移転工事費が無料!

 

つまり、マンションの契約更新などを機に今後も引っ越す可能性がある方は、この機会にニフティ光のように移転工事費がお得にできる光回線を契約するのもおすすめです。

 

まとめ

「他社の光回線へ乗り換えを検討している」などの理由でOCN光の解約を検討している方は、今回解説したように、OCN光と同じく光コラボへ乗り換えなら解約の手続きではなく、事業者変更なら工事不要でOCN光から乗り換えることができるのでおすすめです!

 

また、引っ越しなど移転を伴う場合は、事業者変更で乗り換えることができませんが、引っ越し手続きをして継続利用する方法もあります。

 

ですが乗り換え費用をお得にしたい方は、今回ご紹介したニフティ光のように、月額割引で工事費が実質無料になるキャンペーンや、今後のために移転工事費無料キャンペーンの有無などで検討するのもおすすめです。

 

当サイトでは今回ご紹介したニフティ光以外にも、お得な光コラボを多数取り扱っているため、「今より料金をお得にできるところはあるかな?」といったご相談も下記のリンクよりお気軽にお問い合わせくださいね!

 

光コラボレーション比較 人気コラボの実質料金がはっきりわかる!
光コラボレーションを徹底比較!2021年版。光コラボ各社のサービス内容や1年間/2年間/5年間の実質費用や月額料金、キャンペーン、スマホセットなどの料金を総合的に比較。当サイト限定の新規及び転用の光コラボキャンペーンも実施中!

 

タイトルとURLをコピーしました