【転用の流れ】フレッツ光からOCN光へ乗り換えで通信費をコストダウン!

インターネット回線

NTT提供の光回線、フレッツ光はやはりNTTブランドの安心感からも人気の高い光回線ですが、フレッツ光はプロバイダが別契約のため、お支払い先やお問い合わせ先が2つにわかれてしまいます。

 

そのため、フレッツ光をご契約中のお客さまから「契約先を1つにまとめたい」、「今よりも料金が安くなる光回線はありますか?」といったご相談を受けることも。

 

そこで当コラムでは、フレッツ光からの乗り換えなら転用といい工事不要で乗り換える方法や、料金の安い光コラボへ転用するならおすすめのOCN光について解説していきます。

 

フレッツ光から光コラボへの乗り換えなら工事不要!転用とは?

転用とは・・・お客さまIDやひかり電話の番号はそのまま、フレッツ光から光コラボへ切り替える手続きのこと。

 

 

(転用のイメージ)

 

フレッツ光

 

お客さまIDCAF12345678
ひかり電話の電話番号03-1234-5678
契約先NTT東日本 / NTT西日本

 

転用後

 

光コラボ

 

お客さまIDCAF12345678
ひかり電話の電話番号03-1234-5678
契約先光コラボ事業者

 

転用のメリット

  • 工事不要で乗り換えが可能
  • ひかり電話の番号をそのまま利用することが可能

 

光コラボは各事業者がNTTフレッツ光の回線を借り受け、プロバイダなどのサービスとセットにして提供している光回線サービスのため、フレッツ光からの乗り換えなら、回線をそのまま引き継ぐことが可能!

 

そのため、工事不要で乗り換えることができ、インターネットが使えない空白期間がないのもメリットとなっています。

 

転用する際の注意点

  • 転用後フレッツ光は解約となり、契約先はNTTから光コラボ事業者へ変更されます。
  • 転用後契約していたプロバイダはご自身で解約する必要があります。
  • 契約しているプロバイダによっては解約違約金が発生する場合があります。

 

フレッツ光の卸し提供サービス光コラボへなら、このように工事不要でフレッツ光から乗り換えることができるため、乗り換える際の時間もコストも節約することができますね!

 

フレッツ光と光コラボの違いとは?

 

フレッツ光と光コラボの比較

フレッツ光光コラボ
ファミリータイプ
(戸建て)
マンションタイプ
(集合住宅)
ファミリータイプ
(戸建て)
マンションタイプ
(集合住宅)
月額料金東日本エリア
5,170円
+プロバイダ料金
東日本エリア
2,640円~4,455円
+プロバイダ料金
5,500円前後4,000円前後
西日本エリア
4,730円
+プロバイダ料金
西日本エリア
2,475円~4,345円
+プロバイダ料金
スマホとのセット割ドコモスマホ
ドコモ光
ソフトバンクスマホ
ソフトバンク光
auスマホ
ビッグローブ光
ニフティ光
So-net光プラス
@TCOMヒカリ
など
格安スマホ・SIM

とのセット割

OCNモバイルONE
OCN光
ワイモバイル
ソフトバンク光
 UQ mobile 
ビッグローブ光
ニフティ光
So-net光プラス
@TCOMヒカリ
など

 

光コラボはフレッツ光の回線を利用しているため、提供エリアや通信速度はフレッツ光と同じですが、フレッツ光はプロバイダが別契約、光コラボはプロバイダがセットになっています。

 

つまり光コラボならプロバイダを別で契約する手間も省け、契約先を1つにまとめることができます。

 

月額料金はマンションやアパートなどの集合住宅(マンションタイプ)の場合、フレッツ光は建物の設備や世帯数によって料金プランが異なりますが、光コラボはシンプルでわかりやすいのも特長です!

 

そのため、毎月の料金を安くするためにフレッツ光から乗り換え(転用)を検討している方は、現在契約しているフレッツ光の料金プラン(プロバイダも含む料金)と光コラボの料金プランを比較してみましょう!

 

月額料金が最も安いインターネットを比較して紹介
久しぶりに会った友人が取り出したスマートフォンが、新しい機種に変わっている事に気が付きました。 その友人が格安SIMを使っている事を知っていたので、何処で購入したのか聞くと、ソフトバンクに乗り換えたとのこと。 そ...

 

またスマホのキャリアにあわせて光コラボを契約すると、スマホの料金が割引されるスマホとのセット割を利用することも!そのため、家族みんなが同じキャリアのスマホを利用している場合は、セット割を利用するのもおすすめです。

 

フレッツ光から転用なら!OCN光がおすすめ

光コラボ事業者は現在たくさんありますが、料金の見直しなどでフレッツ光から転用するなら、契約期間中ずっとお得な料金で、NTTブランドの安心感もあるOCN光がおすすめです!

 

フレッツ光とOCN光の料金比較

ファミリータイプ
(戸建て)
マンションタイプ
(集合住宅)
フレッツ光
+
プロバイダ(OCN)の月額料金
東日本エリア
5,170円+1,210円
⇒ 6,380円
2,640円~4,455円+990円
3,630円~5,445円
西日本エリア
4,730円+1,210円
⇒ 5,940円
2,475円~4,345円+990円
3,465円~5,335円
OCN光の月額料金5,610円3,960円

 

OCN光は2年自動更新プランに契約すると、転用の場合でも2年自動更新型割引の適用で月額料金が毎月1,210円も割引されるため、プロバイダ料金が込みでマンションタイプは月額3,960、ファミリータイプは月額5,610とお得な料金プランとなっています。

 

さらにOCN光は次世代通信「IPoE(IPv4 over IPv6)接続」が標準装備となっているため、お客さまご自身で対応ルーターをご用意していただくと、より快適な通信環境でインターネットを利用することも!

 

またOCN光は同じくNTTコミュニケーションズが提供する格安SIM・格安スマホの「OCNモバイルONE」とセットで利用すると、OCN光モバイル割の適用でOCNモバイルONEの料金が毎月220円割引されるため、(1GBコース)月額550~!とスマホもお得に利用することができます。

 

そのうえ、当サイトではフレッツ光からOCN光へ転用の場合でなら5000円のキャッシュバックを実施中!

 

OCN光のキャッシュバック特設サイトはこちら▼

 

OCN 光キャッシュバック 最大 30,000円を最短2ヵ月還元!
【当サイト限定】OCN 光の新規契約または転用(フレッツ光からの乗り換え)で最大30,000円キャッシュバック!さらに希望者にはWi-Fiルーターをプレゼント♪OCN 光公式割引&当サイト限定キャッシュバックでお得に高速インターネットを始めるなら!

 

 

OCN光のおすすめポイント!

  • 転用の場合も2年自動更新型割引適用で毎月1,210円割引
  • IPoE(IPv4 over IPv6)接続が標準装備
  • 【NTTコムの格安SIM】OCNモバイルONEとセット利用で毎月220円割引
  • 【当サイト限定】キャッシュバック 5,000円

フレッツ光からOCN光へ転用の流れ

【転用の流れ】

  1. NTT東日本 または NTT西日本より転用承諾番号を取得
  2. OCN光へ転用の申し込み
  3. 機器の設定変更をすれば転用完了!

 

まずフレッツ光の契約先(NTT東日本 / NTT西日本)で11ケタの転用承諾番号を取得します。

 

NTT東日本NTT西日本
転用承諾番号取得に必要な情報
  1. フレッツ光のお客さまID または ひかり電話の電話番号
  2. フレッツ光のご契約者名
  3. フレッツ光のご利用場所住所
  4. フレッツ光のお支払い方法
転用承諾番号取得の窓口Webからのお申し込みはこちら▼
NTT東日本|転用のお手続き
(Web営業時間 8:30~22:00)


お電話でのお申し込みはこちら▼
0120-140-202
(電話営業時間 9:00~17:00)

Webからのお申し込みはこちら▼
NTT西日本|転用のお手続き
(Web営業時間 7:00~25:00)


お電話でのお申し込みはこちら▼
0120-553-104
(電話営業時間 9:00~17:00)

  • ※お客さまID(CAF/Lで始まる番号)・ご契約者名・ご利用場所住所は【フレッツ光開通のご案内】で確認することができます
  • ※お支払い方法はNTTからの請求書やクレジットカード明細等でご確認ください
  • 取得した転用承諾番号の有効期限は15日間となっています

 

転用承諾番号が取得できれば、当サイトのお申し込みボタン または お電話(0120-93-2299)より、OCN光をお申し込みください。

 

お申し込み完了後、NTTコミュニケーションズより「OCN会員登録証のご案内」が届き、通信機器の設定変更をお客さまご自身で行っていただくとご利用開始!となります。

 

まとめ

フレッツ光からOCN光へ乗り換え(転用)なら、今回ご紹介したようにフレッツ光の回線をそのまま引き継ぎ、プロバイダサービスのみを切り替えるため、工事不要で乗り換えることができます!

 

またOCN光なら回線とプロバイダがセットになっているため、契約先を1つにまとめることができ、お支払い先も1つの窓口で完結するため管理もラクになりますよね。

 

さらに今なら当サイトでは転用でも新規契約と同額のキャッシュバックキャンペーンを実施中!

 

フレッツ光からOCN光へお得に転用したい方は、ぜひ当サイトまでお気軽にお問い合わせくださいね。

 

光コラボレーション比較 人気コラボの実質料金がはっきりわかる!
光コラボレーションを徹底比較!2022年版。光コラボ各社のサービス内容や1年間/2年間/5年間の実質費用や月額料金、キャンペーン、スマホセットなどの料金を総合的に比較。当サイト限定の新規及び転用の光コラボキャンペーンも実施中!

 

タイトルとURLをコピーしました