【月額料金比較】最安のインターネットを契約するなら?

インターネット回線

さくさく快適にWi-Fiを利用したい方は、やはりお家にインターネット回線をひくのがおすすめですが、通信速度の速さや安定性で選ぶなら、最大1Gbpsの高速通信「光インターネット(光回線)」がおすすめ◎

 

そこで当コラムでは、快適なインターネットを利用したいけど、料金も安く抑えたい!という方に、どこの光インターネットがおすすめなのか?

 

月額料金を比較しながら、おすすめの光インターネットをいくつか紹介していきます!

 

光インターネットの料金はいくら?平均はどのくらい?

光インターネットの月額料金の相場!

 

マンションやアパートなどの集合住宅の場合4,000円前後
戸建ての場合5,500円前後

 

また、毎月の料金を安くするには・・・

 

①光インターネットの月額料金が安いものを契約する
②スマホとのセット割引を利用し毎月の料金を安くする

 

などいくつか方法があるため、順番に解説していきますね!

光インターネットの月額料金が安いのはどこ?

光インターネット(光回線)の月額料金を比較!

戸建てマンション
OCN光5,610円3,960円
@TCOMヒカリ5,610円
新規契約:4,290円(12ヵ月)
4,180円
新規契約:3,190円(12ヵ月)
ニフティ光5,720円
新規契約:5,060円(41ヵ月)
4,378円
新規契約:3,828円(41ヵ月)
ソフトバンク光5,720円4,180円
楽天ひかり5,280円4,180円
ビッグローブ光5,478円4,378円
ドコモ光5,720円~4,400円~
NURO 光5,200円
(G2Tプラン)
5,200円
(G2Tプラン)
auひかり5,610円4,180円(V16)
フレッツ光4,730円~
(+別途プロバイダ契約必須)
3,135円~
(+別途プロバイダ契約必須)

 

フレッツ光は別途プロバイダを契約する必要があるため、契約するプロバイダによって毎月の料金はさまざま。フレッツ光のマンションタイプは建物の設備や世帯数などによっても料金プランが異なります。

 

今回比較したフレッツ光以外の光インターネットの多くは、フレッツ光の回線を借り受けプロバイダとセットで提供している光コラボレーションのため、月額料金にプロバイダ料金が含まれています。

 

そのため、料金の安さで光インターネットを選ぶなら、新規契約の方は「@TCOMヒカリ」や「OCN光」、「ニフティ光」がおすすめです!

 

@TCOMヒカリやニフティ光は、キャンペーンの適用で月額料金が割引されるため、上記の料金比較表をみてもわかるように、お得な料金で始めることが可能。

料金が安い光インターネット① @TCOMヒカリ

@TCOM(アットティーコム)ヒカリ」のおすすめポイント!

  • 新規契約なら12ヵ月間月額料金が割引
  • 最大19,800円の新規工事費が実質無料
  • 最大39,000円キャッシュバック
  • ひかり電話加入なら IPoE接続が無料
  • 格安SIM「LIBMO」とのSIM×光セット割適用でスマホの料金が割引
  • 「auスマートバリュー」の適用でauスマホの料金が割引

 

@T COM(アットティーコム)ヒカリ新規受付サイト
光回線(フレッツ光)とプロバイダ(@T COM(アットティーコム)がセットになった超高速の光インターネット「@T COM(アットティーコム)ヒカリ」なら月額3,190円(税込)~と低価格!さらに今なら初期費用もお得。

 

@TCOMヒカリは2年自動更新プランに契約すると「2年バリューパック」の適用で、戸建ての場合:月額5,610円、マンションなどの集合住宅の場合:月額4,180円ですが、新規契約の場合さらに「月額料金12ヵ月割引」も適用されるため・・・

 

12ヵ月間、戸建ては月額4,290円~マンションは月額3,190円~と、とてもお得な料金で始めることができます。

 

また新規工事費もキャンペーンの適用で実質無料!と、@TCOMヒカリなら初期費用もお得になり、さらに現在は最大39,000円のキャッシュバックも適用になります。

LIBMOと@TCOMヒカリをセットにするとさらに安い

@TCOMヒカリの運営会社TOKAIコミュニケーションズは、格安SIM・スマホのサービスも提供しており、NTTドコモの回線を利用したMVNOであるLIBMO(リブモ)を展開しています。

 

LIBMOは最近、新プランのなっとくプランという料金プランを発表し、月間データ通信が20GBの音声通話SIMが月額1,991円という他社と比べても最安値級の価格帯で格安スマホと提供しています。

 

LIBMO新プラン なっとくプランの月額基本料金

プランデータ通信⾳声通話SIM×光セット割
ライト528円1,078円
1GB748円1,078円▲110円
5GB1,265円1,518円▲110円
20GB1,991円1,991円▲220円
30GB2,728円2,728円▲330円

格安スマホのLIBMOとセットで利用すると、セット割引も適用できますので、光回線とスマホの通信費をトータルで削減することが可能です。

 

 

参考:LIBMO公式サイト

 

また、auスマホを利用中の方は、@TCOMヒカリでもネットとスマホのセット割引「auスマートバリュー」も適用可能なので、利用したいスマホに合わせて割引を受けることができます。

料金が安い光インターネット② OCN光

 

OCN光」のおすすめポイント!

  • 標準の月額料金が他のキャリアより少し安い
  • 格安SIM「OCNモバイルONE」との光モバイル割適用でスマホの料金が割引
  • 新しい通信方式であるIPoE(IPv4 over IPv6)接続が標準搭載、追加料金不要
  • 新規契約で戸建て40,000円、マンション32,000円キャッシュバック

 

OCN 光 キャンペーン一覧 最大70,000円の豪華特典
OCN 光の新規申し込みで新品パソコン、タブレット、PS4、Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ) などのゲーム機、液晶テレビなどの豪華特典プレゼント・割引または最大70,000円のキャッシュバックなどお得なキャンペーンを実施中!もちろんOCN公式キャンペーンも併用可能◎

 

OCN光は2年自動更新型割引を適用すると月額料金が3,960円~と他の光回線キャリアと比べると、標準的な料金が安くで利用できます。マンションタイプは特に数百円他社より安いので、長く利用すればするほど安くなる光回線です。

 

OCN光の特徴として、高速通信に期待できる接続方式であるIPoE(IPv4 over IPv6)接続が標準搭載されているので、一般的に市販されている対応ルーターを利用すれば、追加料金もなく、専用の機器を利用する費用も必要ありません。結果的に高速通信の光回線をリーズナブルな料金で利用できます。

OCN光とOCNモバイルONEをセットにするとさらに安い

OCN光は同じくNTTコミュニケーションズが提供する格安SIM・格安スマホ「OCNモバイルONE」とセットで利用すると、OCNモバイルONEの料金が毎月220円割引!料金プランも月550円~(セット割適用後)ととても格安なため、料金をとことん安く抑えたい方にはぴったりです◎

 

格安SIM・格安スマホとは名前の通り格安で利用できるSIMカードやスマホのことですが、格安SIM・格安スマホも3大キャリアの回線を利用しているため、現在利用中のスマホ同様快適に利用することができます。

 

OCNモバイルONEの音声対応SIM 1GB/月コースなら月額770円のため、OCN光(マンション:3,960円 / 戸建て:5,610円)とセットで利用すると

 

マンションタイプなら月額合計4,510円~、戸建てタイプなら月額合計6,160円~でネットとスマホを利用することができます!

 

 

参考:OCNモバイルONE公式サイト

 

 

このように3大キャリアのスマホから格安SIM・格安スマホへ乗り換えると、毎月のスマホ料金自体を安くすることができ、光インターネットとのセット割引を利用すれば、毎月の料金をさらに節約することができるので、安さ重視の方にはおすすめです!

 

 

 

料金が安い光インターネット③ ニフティ光

「@nifty(ニフティ)光」のおすすめポイント

  • 「移転工事費」が何度でも無料
  • 「auスマートバリュー」の適用でauスマホの料金が割引
  • @nifty v6サービス IPoE(IPv4 over IPv6)接続が無料
  • 最大33,000円キャッシュバック

 

@nifty光(ニフティ光) キャンペーン一覧 | 最大8万円以上お得!
【当サイト限定キャンペーン】@nifty(ニフティ)光のお申し込みで最大33,000円のキャッシュバックまたは新品パソコン・液晶テレビ・最新ゲーム機などの豪華特典がお得に手に入るキャンペーンを実施中♪転用や事業者変更でももれなくキャッシュバック対象!お得に@nifty光を始めるなら。

 

ニフティ光は3年プランに契約した場合、月額料金の割引だけでなく引っ越し先での移転工事費も何度でも無料になるため、引っ越し先でも引き続きお得にニフティ光を利用することができるので、契約後引っ越す可能性がある方も安心です。

 

そのうえ、auスマホを利用中の方ならニフティ光でもネットとスマホのセット割引「auスマートバリュー」を適用することが可能。

スマホとネットのセット割引で料金を安くできる

光インターネット(光回線)の多くはスマホとセットで利用すると、スマホの料金が毎月割引されるお得なセット割引サービスを実施しているところが多いため、家族で同じキャリアのスマホを利用している方やスマホの料金も安くしたい方は、スマホのキャリアにあわせて光インターネット(光回線)を契約するのがおすすめです◎

 

  • ドコモのスマホを利用中の方は「ドコモ光」
  • ソフトバンクのスマホを利用中の方は「ソフトバンク光」
  • auのスマホを利用中の方は「auひかり」以外にも「ニフティ光」・「@TCOMヒカリ」・「ビッグローブ光」など
  • 格安SIM・格安スマホサービス利用中の方は「OCN光」・「@TCOMヒカリ」

 

ソフトバンクやauはネットとスマホのセット割引を適用するには、光電話サービスなどオプションの加入が必須ですが、1台あたり毎月最大1,100円割引と割引額が大きいため、家族で同じキャリアのスマホを利用しているなど、スマホの台数が多い方にはお得ですよね。

 

光インターネットはスマホの料金もお得にすることができるため、毎月の料金を少しでも安くしたい方はぜひ関連記事も参考にしてみてくださいね!

 

 

 

とことん料金を安く抑えたい方はこの機会に「格安SIM・格安スマホ」へ乗り換えを検討してみるのがおすすめです。

 

まとめ

少しでも安いインターネット回線を契約したい方におすすめの光回線を紹介してきましたがいかがでしたか?

 

これからお家にインターネット回線を引くなら、高速通信の光インターネット(光回線)がおすすめですが、光回線の料金は今回紹介したように事業者によってさまざま!

 

そのため、キャンペーンの適用で光回線の料金が安いところを契約した方がお得なのか、それともスマホとのセット利用で毎月の料金を安くした方がお得なのか、など光回線の契約を検討している方は、ぜひお気軽に当サイトまでお問い合わせくださいね。

 

当サイト限定!キャッシュバックも実施中

光コラボレーション比較サイトはこちら

 

光コラボレーション比較 人気コラボの実質料金がはっきりわかる!
光コラボレーションを徹底比較!2021年版。光コラボ各社のサービス内容や1年間/2年間/5年間の実質費用や月額料金、キャンペーン、スマホセットなどの料金を総合的に比較。当サイト限定の新規及び転用の光コラボキャンペーンも実施中!

 

タイトルとURLをコピーしました