@TCOMヒカリとセット割ができる格安スマホ「LIBMO(リブモ)」とは?

光回線

TOKAIコミュニケーションズが提供する格安SIM「LIBMO(リブモ)」は他の格安SIMと比べてお得なのか?

 

当コラムでは、格安スマホ・格安SIM「LIBMO」の料金やサービス内容について解説していきます!

 

TOKAIコミュニケーションズは光コラボ回線「@TCOM(アットティーコム)ヒカリ」も提供しているため、光回線の契約を機に格安SIMデビューを検討している人も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

そもそも「格安SIM」がおすすめな人とは?

自宅にWi-Fi環境がある人やWi-Fi環境を導入する予定の人で「外出先ではあまりインターネットを使わない」という場合、自宅でWi-Fi接続を利用すればスマホのデータ通信量を抑えることができるので、1GBや3GBなどデータ量の少ないプランを契約することができますよね!

 

3GBなどのデータプランだと「格安SIM」の場合、月額料金が1,000円代のキャリアもあるので、料金を少しでも安くしたい人にはおすすめ◎

 

ですが、スマホの乗り換えとなると「手続きが面倒!」といったイメージを持っている人も多いのではないでしょうか。実は「格安SIM」の申し込み手続きは、Webサイトからでも可能なため「ショップに行くのが面倒!」という人にもぴったり!

 

それでは、TOKAIコミュニケーションズが提供する格安SIM「LIBMO」の料金はどのくらいなのか?

 

気になる月額料金を確認していきましょう!

 

格安SIM「LIBMO(リブモ)」の料金

「LIBMO(リブモ)」は自分の使用量にあわせて最適なデータ量を選ぶことができるためとてもお得!

 

データ通信+SMS+音声通話
(音声通話機能付SIM)
ライトプラン
(最大通信速度200Kbps)
1,078円
1GBプラン1,078円
5GBプラン1,518円
20GBプラン1,991円
30GBプラン2,728円

 

LIBMO(リブモ)の申し込みはこちら

 

 

参考:LIBMO公式サイト

 

このように「LIBMO」ならお得な料金設定となっているので、料金の安さ重視の方にはぴったりではないでしょうか。

 

さらにLIBMOは同じくTOKAIコミュニケーションズが提供する光コラボ回線「@TCOMヒカリ」とセットで利用すると、よりお得になるセット割引を利用することができます。

 

光コラボ回線「@TCOM(アットティーコム)ヒカリ」とセットでさらにお得!

【 @TCOMヒカリの料金詳細 】

マンションタイプ戸建てタイプ
月額料金5,500円
2年バリューパック適用
4,180円
新規契約の場合さらに!
月額料金12ヵ月割引適用
3,190円~
7,040円
2年バリューパック適用
5,610円
新規契約の場合さらに!
月額料金12ヵ月割引適用
4,290円~
工事費16,500円
キャンペーン適用で実質無料
19,800円
キャンペーン適用で実質無料

 

格安SIM「LIBMO(リブモ)」と同じくTOKAIコミュニケーションズが提供する光回線「@TCOM(アットティーコム)ヒカリ」をセットで利用すると「SIM×光セット割」の適用で、@TCOMヒカリの月額料金が毎月最大330円割引されるため、自宅にWi-Fi環境を導入したい方はセットで利用するのがおすすめです!

 

@TCOMヒカリの月額料金は2年契約の場合「2年バリューパック」の適用で、毎月月額料金が割引されマンションタイプなら4,180円、戸建てタイプなら5,610円とお得に利用することができますが、今なら新規契約の場合「月額料金12ヵ月割引」も適用されるためさらにお得な料金に。

 

そのうえ、格安SIM「LIBMO」とセットで利用すると・・・

 

マンションタイプなら2,860円~、戸建てタイプなら3,960円~とさらにお得!

 

また新規契約の場合、光回線は工事が必須ですが@TCOMヒカリなら、キャンペーンの適用で実質無料になるため、初期費用もお得に始めることができるのも魅力◎

 

さらに当サイトより、@TCOMヒカリをお申し込みいただくと、最大39,000円キャッシュバック!

 

@TCOMヒカリのキャンペーン詳細はこちら

 

@T COM(アットティーコム)ヒカリ キャンペーン
「@T COM(アットティーコム)ヒカリ」当サイト限定キャッシュバックキャンペーン

 

まとめ

今回ご紹介したTOKAIコミュニケーションズが提供する格安SIM「LIBMO(リブモ)」なら、月額料金をお得に始めることができるため、料金の安さ重視の方にはぴったり!

 

さらに通信速度が速い光回線を自宅で利用すると、さくさく快適にインターネットを楽しむこともでき、スマホのデータ量も節約することができるので、やはりセットで利用するのがおすすめですが、格安SIMの「LIBMO」に乗り換えるなら、光回線も同じくTOKAIコミュニケーションズが提供する光回線「@TCOM(アットティーコム)ヒカリ」に乗り換えるのがおすすめです◎

 

毎月のネットやスマホの料金をお得にしたい方は、ぜひこれらを参考に検討してみてくださいね!

 

他の光コラボも含めて実質料金や標準月額料金、キャンペーンなどを比較してみたい方は光コラボ比較サイトを参考にしてください。

 

光コラボレーション比較 人気コラボの実質料金がはっきりわかる!
光コラボレーションを徹底比較!2022年版。光コラボ各社のサービス内容や1年間/2年間/5年間の実質費用や月額料金、キャンペーン、スマホセットなどの料金を総合的に比較。当サイト限定の新規及び転用の光コラボキャンペーンも実施中!

 

タイトルとURLをコピーしました