格安スマホと光回線のセットで安くなる組み合わせは?

光回線

最近「格安SIM・格安スマホ」のTVCMをよく目にするため、格安スマホと光回線ってセットで割引にならないの?と気になっている方も多いのではないでしょうか?

 

そろそろスマホのキャリアをドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアから話題の「格安SIM・格安スマホ」に乗り換えようかな、と思い始めた方へ!

 

3大キャリアからahamo(アハモ)povo(ポヴォ)LINEMO(ラインモ)のオンライン専用プランも発表されましたが、外出時にデータ通信の消費をあまりしない方にとっては、まだまだ格安スマホの方がトータルで通信費を抑えることが可能です!

 

実は一部の格安SIM・格安スマホは、光回線とセット割が適用されるプランがあるため、さらにお得になるんです◎

 

そこで今回は格安SIM・格安スマホと自宅のインターネット(光回線)のセットでさらに安くなるお得な組み合わせをご紹介していきます。

 

おすすめの組み合わせその①「OCNモバイルONEとOCN光」

OCN光でも実は「OCNモバイルONE」という格安SIM・格安スマホが対象のセット割引があります。そのため、OCNモバイルONEとセットで使うと「OCN光 モバイル割」の適用で毎月のスマホ料金が最大5契約まで1契約につき220円割引きされます。

 

家族みんなでOCNモバイルONEに乗り換えると5人家族の場合、220円×5人で毎月1,100円の割引きとなるためさらにお得ですよね◎

 

OCNモバイルONEの月額基本料金(新コース:2021年4月1日~)

 

プランデータ通信⾳声通話OCN光モバイル割
1GB770円▲220円
3GB858円990円
6GB1,188円1,320円
10GB1,628円1,760円

 

OCNモバイルONEは1GB音声対応SIMの場合、月額770円と業界最安値水準の料金設定となっていますが、ここから毎月さらに220円割引きされるためとてもお得ですよね。

 

 

 

参考:OCNモバイルONE公式サイト

 

 

OCN光のマンションタイプは月額基本料が他の光回線と比べて、もともと安い設定の月3,960円になっているため、OCNモバイルONEのデータ通信1GB音声SIMをセットにすると合計月額4,510円~戸建てタイプでも合計月額6,160円~で使えるというスマホとネット回線の通信費トータルでは最安値クラスの料金で利用できることになります。

 

OCNモバイルONEとOCN光セット利用時の月額基本料金

 

OCNモバイルONE
音声通話SIMプラン
マンション
月額料金
戸建て
月額料金
セットなし3,960円5,610円
1GB4,510円6,160円
3GB4,730円6,380円
6GB5,060円6,710円
10GB5,500円7,150円

 

OCN光は昨年から通信速度をさらに強化するため、新しい通信方式のIPoE(IPv4 over IPv6)接続を標準搭載で無償提供しています。

 

光回線によっては、同じような通信方式を利用する場合、別途オプションとして追加費用が必要なこともありますが、OCN光では標準で利用できるのでコストパフォーマンスに優れています。

 

また、OCN光の通信方式IPoE(IPv4 over IPv6)接続はOCNバーチャルコネクトという名称で他のプロバイダの光回線へも、その技術が提供されていることを考えると、技術的な面や通信速度にも期待できそうですね。

 

OCN光の現在実施中のキャッシュバックキャンペーンはオプションサービスに加入しなくてもファミリー40,000円、マンション32,000円のキャッシュバックを受け取ることができるのでお得に加入することが可能◎

 

OCN光の場合、高額のキャッシュバックを提供している窓口は少ないため、とてもお得なキャンペーンです。キャッシュバックを受け取れる時期も最短2ヵ月で現金振込と早くもらえるのでうれしいですね。

 

 

おすすめの組み合わせその②「LIBMOと@TCOMヒカリ」

TOKAIコミュニケーションズが提供するLIBMO(リブモ)と@TCOM(アットティーコム)ヒカリの格安スマホと光回線の組み合わせもコストパフォーマンスに優れています。

 

TOKAIコミュニケーションズは静岡県では特に有名なTOKAIが親会社の通信会社です。TOKAIガスやTOKAIケーブルネットワーク、ウォーターサーバーうるのんなどを提供している会社です。

 

先日、発表されたLIBMOの新プランが格安の料金設定となっており、特に20GB以上のプランは他のどのプランと比べても安い状況です。

 

LIBMO 新プラン なっとくプランの月額基本料金

 

プランデータ通信⾳声通話SIM×光セット割
ライト528円1,078円
1GB748円1,078円▲110円
5GB1,265円1,518円▲110円
20GB1,991円1,991円▲220円
30GB2,728円2,728円▲330円

 

格安SIM・スマホのLIBMOの新プラン(なっとくプラン)は音声通話SIMの1GBが月額1,078円、5GBが月額1,518円、20GBがなんと月額1,991円で利用できます。@TCOMヒカリとセットで利用してSIM×光セット割を適用すると最大330円が割引になります。

 

 

 

参考:LIBMO公式サイト

 

 

@TCOMヒカリの月額料金がマンションタイプが4,180円、ファミリータイプ月額5,610円ですのでスマホとネットの通信費合計はマンションタイプは合計月額5,148円~ファミリータイプが合計月額6,578円~で利用できることになります。

 

LIBMOと@TCOMヒカリセット利用時の月額基本料金

 

LIBMO
音声通話SIMプラン
マンション
月額料金
戸建て
月額料金
セットなし4,180円5,610円
1GB5,148円6,578円
5GB5,588円7,018円
20GB5,951円7,381円
30GB6,578円8,008円

 

@TCOMヒカリは初期工事費が無料(マンションは半額割引)、月額料金12ヵ月間割引、最大37,000円キャッシュバックなどのキャンペーンも実施していますので、キャンペーンもお得に加入できて、割引終了後もスマホとネットの合計通信費で考えると最安値級の料金で使い続けることができるのでお得です。

 

@T COMヒカリ(アットティーコム)キャンペーン
@T COM(アットティーコム)ヒカリのお得なキャンペーン情報をご案内。今なら最大19,800円の新規工事費や契約事務手数料がキャンペーンの適用で実質無料になるため、お得に光インターネットを始めたい方はお見逃しなく!

おすすめの組み合わせその③「ワイモバイルとソフトバンク光」

ソフトバンク光ならソフトバンクのスマホだけでなく、「ワイモバイル」もセット割引の対象となっています。

 

最近は格安スマホも色んな会社から出ていますが、その中でも「ワイモバイル」はTVCMなどでもよく流れているためとくに有名ではないでしょうか。

 

2021年2月に発表されたワイモバイルの新料金プランはシンプルS・M・Lと3つあり、料金も月額2,178円~と格安なうえに、ソフトバンク光とセットで使うと「おうち割 光セット」の適用で、月額2,178円~990円~とさらに安くなるのでとてもお得!

 

ワイモバイル 月額基本料金

 

プラン⾳声通話SIMソフトバンク光でおうち割適用
に加入必須のオプション
おうち割光セット(A)
または
家族割引サービス
シンプルS 3GB2,178円550円▲1,188円
シンプルM 15GB3,278円
シンプルL 25GB4,158円

 

ワイモバイルとソフトバンク光セット利用時の月額基本料金

 

ワイモバイル
音声通話SIMプラン
マンション
月額料金
戸建て
月額料金
セットなし4,180円5,720円
シンプルS 3GB5,720円7,260円
シンプルM 15GB6,820円8,360円
シンプルL 25GB7,700円9,240円

 

ソフトバンク光(マンション:月額4,180円、戸建て:月額5,720円、おうち割光セット適用オプション加入で月額550円)とワイモバイル(シンプルS、データ通信3GB)のセットでマンションタイプなら合計月額5,720円~戸建てタイプなら合計月額7,260円~で格安スマホと光回線が利用できます。

 

 

参考:ワイモバイル公式サイト

 

 

ソフトバンク光は光回線の中でも加入特典がお得な光回線となっているため、申し込み窓口によってはキャッシュバックを適用して、さらにお得に加入することが可能です。

 

ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーンはオプションの加入なしで36,000円、今回ご紹介したソフトバンク光とワイモバイルをセットで利用する時は、おうち割光セット対象オプションの加入も必要ですので、その場合、38,000円のキャッシュバックを受け取ることができます♪

 

キャッシュバックの他にもパソコンやテレビ、タブレットなどの豪華特典もあり加入特典が選べるタイプとなっています。ご検討中の方は、ぜひ下記のキャンペーンラインナップをチェックしてみてくださいね♪

 

 

3大キャリアのスマホを利用中の方におすすめ

3大キャリアのスマホを利用中の方も、実はいくつか選択肢があるのをご存知でしたか?

 

ドコモのスマホを利用中の方は「ドコモ光」のみですが、ソフトバンクとauのスマホを利用中の方は組み合わせがいくつかあるのでご紹介しておきますね◎

 

ソフトバンクのスマホを利用中なら、ソフトバンク光の他に「NURO光」でNUROでんわなどの加入条件を満たせばスマホとのセット割「おうち割 光セット」が適用されます。

 

NURO光 お申し込みサイト
ソニーネットワークコミュニケーションズが提供する高速の光インターネット「NURO 光」のお得なお申し込みサイト。当サイトなら現在最大57,000円のキャッシュバックまたは新品パソコン・タブレット・液晶テレビ・最新ゲーム機などの豪華特典と選べるキャンペーン実施中!

 

またauのスマホを利用中なら、auひかりの他に「@TCOMヒカリ」、「ニフティ光」、「ビッグローブ光」、「So-net光プラス」でスマホとのセット割「auスマートバリュー」が適用されます。

 

そのため、ソフトバンクとauのスマホを利用中の方は、月額料金や他のオプションサービスなどから自分にあう光回線とスマホのセットでお得に契約するのはいかがでしょうか。

 

光コラボの実質料金を比較したい方はこちも参考にしてくださいね

 

光コラボレーション比較 人気コラボの実質料金がはっきりわかる!
光コラボレーションを徹底比較!2021年版。光コラボ各社のサービス内容や1年間/2年間/5年間の実質費用や月額料金、キャンペーン、スマホセットなどの料金を総合的に比較。当サイト限定の新規及び転用の光コラボキャンペーンも実施中!

 

まとめ

最近はスマホも3大キャリアより料金が安い格安スマホに乗り換える方が増えてきていますが、実は格安スマホもインターネット(光回線)とのセット割が対象になっている場合があります。

 

そのため、月々の料金をさらにお得にしたい方は「格安スマホと光回線」のセットで契約するのが最も安い組み合わせのためおすすめです◎

 

回線の品質に関しても、一昔前の格安スマホとは違い快適に利用できるようになってきています。

 

格安SIMの通信速度ランキング | 一番速度が速いおすすめの格安SIMを紹介します!
みんなのネット回線速度で直近3ヶ月に計測された8639件の格安SIMの測定結果を基に一番速い回線を紹介します!格安SIMを契約する際はぜひこの通信速度ランキングを参考にして下さい!

 

中でも「OCNモバイルONEとOCN光」、「LIBMOと@TCOMヒカリ」、「ワイモバイルとソフトバンク光」の組み合わせなら、スマホの料金もインターネットの料金もどちらも安いためお得ですね!

 

料金が安いのが特徴の格安SIM・格安スマホですが、光回線とセットにするとさらに安くなるのはとても魅力的です♪

 

格安スマホと光回線の最も安い組み合わせで、毎月の料金をお得にしたい方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

高速通信かつ無制限でインターネットを利用する方には光回線がおすすめですが、ライトユーザーにはモバイルWiFiも選択肢の1つにはなります。モバイルWiFiと格安SIMの安い組み合わせの記事もありますのでご興味の方はチェックしてください。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました