【Youtubeもこれでサクサク】マイホームにピッタリの光回線をご紹介!

WiFi

「YouTubeがカクカクして、見づらい・・・」

「通信速度が遅いから、YouTubeが荒い映像しか表示されないな。」

 

近年、最も”アツい”コンテンツと言えばYouTubeではないでしょうか。様々なジャンルの動画が溢れ、一日中見ていることができます。そんなYouTubeですが、利用者の中にはサクサク見れないと不満を抱えている方もいるのではないでしょうか。Webページを見るのとは異なり、動画はそれなりに通信量を圧迫します。

 

そこで今回の記事では、ご自宅でYouTubeがサクサク見れるくらい快適な通信速度を誇る光回線をご紹介します。

 

一昔前までは一部のコンテンツ配信者を中心にYouTubeは栄えてきました。しかし近年は芸能人の参入により、これまで以上に楽しいコンテンツが溢れています。今回の記事を参考にしていただき、充実した動画ライフを送っていただければと思います。

 

快適な動画視聴には、どれくらいの通信速度が必要なのか?

ご自宅にオススメの光回線をご紹介する前に、まずこの章ではそもそもの疑問を解消していきます。その疑問とは快適な動画視聴には、どれくらいの通信速度があればよいかです。

 

結論から先に言うと、15Mbps~30Mbps程度の通信速度があれば、YouTubeもサクサク見ることができます。

 

YouTubeをはじめとする様々な動画サービスはおおよそ3Mbps程度を通信速度として推奨しています。もちろんフルHDや4Kなど画像・画質にこだわる場合は、この限りではありません。とはいえ、15Mbps~30Mbpsがあれば画像・画質にこだわる場合でも十分に対応ができるでしょう。

 

おそらく15Mbps~30Mbpsであれば、どこの光回線と契約しても問題になることはありません。十分に満たしてくれることでしょう。しかし、現代は様々な製品やサービスがインターネットにつながっています。仕事のテレワークやオンラインゲームなどで、ネットにつなげている方もきっと多いことでしょう。

 

このように多く機器やサービスがつながっている状況を想定すると、なるべく速く・安定した通信が必要になります。そのため、どこの光回線でも良いというわけにはいきません。なるべく速く・安定した通信を提供してくれる光回線と契約することをオススメします。今回この記事ではオススメの光回線を3つご紹介いたします。詳しくは第3章でご説明します。

 

モバイルWi-Fiではダメなのか?

前章では快適な動画視聴に必要な通信速度をご紹介しました。前章の内容を受けて、以下のように思った方もきっといることでしょう。

 

「それくらいの通信速度であれば、モバイルWi-Fiでも十分じゃない?」

 

結論から言いますと、モバイルWi-Fiでも悪くありません。しかし、光回線の方がもっと快適になります。なぜなら、光回線の方が通信の安定性が高いからです。

 

モバイルWi-Fiの魅力は何と言っても、その携帯性にあります。好きな時に好きな場所でインターネットの利用や動画視聴ができます。

 

ですがモバイルWi-Fiの場合、回線の強さではどうしても光回線に劣ってしまいます。例えば、回線につながる端末数が多ければ多いほど、通信速度は低下していきます。これはモバイルWi-Fiも光回線も避けられない現象ですが、モバイルWi-Fiの方が通信の質は低下していきます。

 

またモバイルWi-Fiの場合、契約しているプロバイダーによっては通信制限がかかる場合もあります。例えば3日で10GBという制限がある場合は、夜間に制限がかかります。その場合、快適な動画視聴が難しくなります。

 

このように通信の安定性という面を考慮すると、光回線と契約することをオススメします。次の章では具体名をあげて、オススメの光回線をご紹介します。

 

快適な動画視聴のために、オススメの光回線3選!

ここまでは快適な動画視聴に必要な通信速度とモバイルWi-Fiについてご紹介しました。そこでこの章では快適な動画視聴にオススメの光回線を3つご紹介いたします。

 

ソフトバンク光

まず初めにオススメする光回線は「ソフトバンク光」です。ソフトバンク光は文字どおり、大手通信会社であるソフトバンクが提供する光回線となっています。

 

ソフトバンク光 お申し込みサイト | BBN
超高速光インターネット『SoftBank 光(ソフトバンク光)』なら月額3,080円~!さらに他社からの乗り換えなら他社の違約金等を満額還元+当サイトなら最大28,000円のキャッシュバックキャンペーン実施中!ソフトバンクユーザーならスマホとのセット割で毎月スマホの料金も割引に♪

 

今回ソフトバンク光をオススメにあげた理由は何と言っても、通信速度の速さが他の光回線を圧倒しているからです。スペック上の通信速度は最大で1Gbpsとなっており、30分や1時間以上に及ぶ動画もサクサク見ることができます。この通信速度であれば、動画はもちろん、オンラインゲームやテレワークなどにも不満を感じることなく使うことができます。

 

圧倒的な通信速度を誇りながら、お得な割引がある点もソフトバンク光をオススメする理由です。スマートフォンとセットで契約することで、通信費を下げることができます。

 

また便利な特典やオプションサービスがついている点もソフトバンク光をオススメする理由です。Yahoo!と連動したサービスや光電話など、ソフトバンクと連動したオプションを使うことができます。

 

以下に戸建てとマンションタイプの料金表をまとめました。ぜひ参考にしてください。

 

戸建て(ファミリータイプ)マンションタイプ
月額料金5,720円4,180円
事務手数料3,300円3,300円
初期工事費26,400円
⇒乗り換えの場合:実質無料
26,400円
⇒乗り換えの場合:実質無料
キャッシュバック金額25,000円25,000円
1年間の実質月額料金3,636円2,096円

※掲載しているプランは自動更新あり(24ヶ月で自動更新)プランです。

 

ソフトバンク光はキャッシュバックキャンペーンを実施しています。キャンペーン内容もぜひチェックしてくださいね。

 

ソフトバンク光キャンペーン
ソフトバンク光の当サイトキャンペーン。新規加入で最大50,000円キャッシュバック!ソフトバンク光の基本契約で50,000円CB、さらに公式キャンペーンで月額料金も大幅割引!

 

@T COMヒカリ

次にオススメする光回線は「T COMヒカリ」です。最初にご紹介したソフトバンク光と比べると知名度では劣りますが、知る人ぞ知る光コラボレーション事業者です。

 

@T COM(アットティーコム)ヒカリ新規受付サイト
光回線(フレッツ光)とプロバイダ(@T COM(アットティーコム)がセットになった超高速の光インターネット「@T COM(アットティーコム)ヒカリ」なら月額3,190円(税込)~と低価格!さらに今なら初期費用もお得。

 

@T COMヒカリの強みは何と言っても、通信速度にあります。通信速度を表彰するRBB SPEED AWARD最優秀賞を@T COMヒカリは5年連続で受賞しています。RBB SPEED AWARDの調査では下りの速度で425.83Mbpsを記録しています。スペック上の速度ではなく、実際の通信速度になるので信頼できる数値となります。

 

通信速度で輝かしい実績を持っているため、どうしても通信速度に注目が集まりがちになります。ですが、@T COMヒカリはお財布にも優しい料金体系になっています。大手の光コラボレーション事業者と比較しても、遜色のない料金体系です。この点もオススメできるポイントになっています。

 

以下に戸建てとマンションタイプの料金表をまとめました。ぜひ参考にしてください。

 

戸建て(ファミリータイプ)マンションタイプ
月額料金4,290円3,190円
事務手数料3,300円3,300円
初期工事費一括:19,800円
分割:初回 924円+2回目以降 858円×22回
キャンペーンで実質無料
一括:16,500円
分割:初回 770円+2回目以降 715円×22回
キャンペーンで実質無料
キャッシュバック金額28,000円25,000円
1年間の実質月額料金2,231円1,381円

※掲載しているプランは2年バリューパック+月額料金12か月割引を適用したプランです。

 

@TCOMヒカリは工事費割引&最大39,000円キャッシュバック実施中です。

 

@T COM(アットティーコム)ヒカリ 最短3ヵ月で最大39,000円キャッシュバック
@T COM(アットティーコム)ヒカリの新規加入で最大39,000円を最短3ヵ月で現金キャッシュバック!さらに工事費も最大19,800円が割引で実質無料!おトクに@T COM(アットティーコム)ヒカリを始めるチャンス!

 

@nifty光

最後にオススメする光回線は「@nifty光」です。ノジマやauなど様々な企業と連携しているため、オトクなサービスに目が行きがちになります。しかし、@nifty光も通信速度に優れた光回線となっています。

 

@nifty光(ニフティ光) 申し込みサイト
@niftyが提供する超高速インターネットサービス「@nifty(ニフティ)光」ならフレッツ光回線とプロバイダがセットで月額3,828円~とリーズナブルな料金で快適なインターネットを利用することができます♪さらに当サイトなら最大33,000円のキャッシュバックが最短2ヵ月と加入特典もお得!

 

先ほど紹介したRBB SPEED AWARDですが、@nifty光も受賞しています。2019年の優秀賞を受賞しており、下り速度は194.82Mbpsを記録しています。@T COMヒカリの場合と同様にスペック上の速度ではありません。実際の通信速度になるので信頼できる数値となります。

 

冒頭で少し触れましたが、様々な企業と連携している点が@nifty光の大きな強みです。@nifty光に加入していると、auスマホ、UQmobileのスマホ代の月額料金割引が可能です。またノジマ家電も8%の割引措置がつくなど、大変お得になっています。両者をよく利用している方には@nifty光は大変オススメの光回線です。

 

以下に戸建てとマンションタイプの料金表をまとめました。ぜひ参考にしてください。

 

戸建て(ファミリータイプ)マンションタイプ
月額料金5,060円3,828円
事務手数料2,200円2,200円
初期工事費19,800円
分割:825円×24回
16,500円
分割:687.5円×24回
キャッシュバック金額22,000円22,000円
1年間の実質月額料金3,813円2,547円

※掲載しているプランは事務手数料+初期工事費用+月額料金12か月からキャッシュバック金額差し引いたプランです。

 

@nifty光(ニフティ光) キャンペーン一覧 | 最大8万円以上お得!
【当サイト限定キャンペーン】@nifty(ニフティ)光のお申し込みで最大33,000円のキャッシュバックまたは新品パソコン・液晶テレビ・最新ゲーム機などの豪華特典がお得に手に入るキャンペーンを実施中♪転用や事業者変更でももれなくキャッシュバック対象!お得に@nifty光を始めるなら。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

今回は動画視聴がサクサク進む、自宅にオススメの光回線をご紹介しました。

 

改めて振り返っていきましょう。

 

まず第一章では、快適な動画視聴に必要な回線速度をご紹介しました。快適な動画視聴に必要な通信速度は15Mbps~30Mbpsとなっています。とはいえ、動画視聴以外にもインターネットを利用している場合には、それ以上の通信速度が必要になってきます。より速く・より安定した光回線を利用するようにしましょう。

 

次に第二章では、モバイルWi-Fiと快適な動画視聴の関係性をご紹介しました。快適に動画を視聴するには、モバイルWi-Fiでも悪くはありません。ですが、通信の安定性という面を考慮すると、より安定性の高い光回線をオススメします。他にも複数端末を接続することができ、通信制限がかかりにくい面を考慮すると光回線の方がより快適な動画視聴につながります。

 

最後に第三章ではオススメの光回線を3つご紹介しました。快適な動画視聴に向いている光回線は以下の3つになります。

 

・ソフトバンク光

・@T COMヒカリ

・@nifty光

 

どのサービスも通信速度が速く、また安定しているため、動画視聴もサクサク見ることができます。

 

今後もより一層YouTubeをはじめとした動画コンテンツはより面白く、より便利になっていくことでしょう。ご自宅の光回線がスムーズになることで、そんな魅力的なコンテンツをサクサク楽しむことができます。今回の記事を機に光回線を検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

タイトルとURLをコピーしました